YouTube 価値観

起業後、実感すること。本物は長続きする

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成28年の5月14日土曜日です。
相模原市で開業させていただいて思うんですけども、都会で開業する場合と地方で開業する場合、これは診療所とかではなくて、居酒屋とか普通の店とか服屋さんでもそうですけど、特徴はあるのかなっていうのは、都会だと意外にいろんな価値観があるので、奇をてらったものとか、おかしなものでも、いろいろ開業するっていうことは、間口は広いなっていうのはあるんですが、地方とか田舎に行くとあまりにも店が少ないので、あんまり奇をてらったものとか、おかしなものっていうのは浮いてしまってすごい反感を買ってしまうっていう傾向があると思います。間口は狭くて、だけども皆に応援されて開業すると、しやすいっていう場合もあります。ただ、入口はやっぱり都会の方が入りやすいんですけども、結局実力というか、元々能力がないと、結局は都会でも長続きはしないし、田舎でも特にお客さん層が少なかったりするので、やっぱり人のツテがあって開業できたのはいいけども、実力がないと長続きしない。間口の広さ、狭さはありますけども、いずれにしても力がないと都会でも地方でも長続きしないっていうことを考えると、長続きできてる自営業の場所っていうのは、実力があるのかなっていうのはあって、とにかくサバイバルするっていうか、長続きするためにどうするかっていうのを、今後自分自身は考えていっています。その中でひとつポイントがあると思いますので、これは明日お話させていただきたいと思います。
今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 厚木 海老名 町田 新宿

-YouTube, 価値観
-

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.