YouTube 人生で向き合う物 問題への取り組み方 成長に伴う変化

適切な対象と向き合っている限りずっと成長できる。

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成27年11月20日の金曜日です。
何か問題があった時に、その問題に対してきちんと向き合う。あるいはその問題を解決するっていう目的に対してしっかり何か行動をしていく、試行錯誤していくっていうのは、1回1回うまく行かないときがあるかと思うんですが、その目的に従って何か動いているっていうときは必ず自分自身を何らかの形で成長、改善、変化しているはずです。動いていれば。
ただ、その時に気をつけなければいけないなと考えているのは、目的が大きなものであればある程、問題がつかみにくいものであればある程、自分自身が向き合っているものっていうのは問題を解決するっていう目的そのものではなくて、いろんなところに目的が変わってしまうっていうことがあります。
長期戦になればなる程、自分自身はその目的にきちんと向き合っているかっていうのを、しっかりもう1回反省しながら進んでいくっていうことをしていけばいいと思うんですが、ただ、目的をやっている手段に意外に人間は向き合ってしまうので、手段をやってることがいつの間にか目的になってしまって、手段をこなすことが目的になってしまって、今日はやっているからこれでいい、やっているから自分は良くなるはずだと勘違いしてしまうことがありますので、そこのところはよく考えていかなければいけないかなと思います。
当院に来院される患者さんでも、何か健康上の問題があったときに、「私はいろいろプールに行ったり太極拳をやったり、健康に気をつかっていたのにね」ということをお話しされます。
ご自身の健康というのは、それをやっていたから健康になるというわけではなくて、やってご自身の体が良い方向に向かって行っているのかどうか、悪い方向に向かって行っているのかどうか。絶えず反省というか分析をして、太極拳のやり方を考えるとか、プールの入り方を考えるとか、プールに入るだけでも体に悪い入り方だってあると思いますし、あまり太極拳も頻度をいっぱいやっていると体に負担になることもあると思いますし、逆に行っているコミュニティのなかで人間関係が悪かったりすると、それが健康に害を及ぼすこともありますので、「やってるから私は絶対健康なんだ」っていうのはちょっと話がおかしいかなと思いますけども、人間っていうのはよくそういう風に目的がいつの間にか手段にシフトしがちなので、絶えず日々の生活のなかで自分自身が健康で元気でありたいというのであれば、毎日毎日自分がやっていることは本当にこれでうまくいっているのかな、というのは見直していくと、どんどん変化していけるのかなと思います。
今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛、めまい、耳鳴り、厚木、海老名、町田

-YouTube, 人生で向き合う物, 問題への取り組み方, 成長に伴う変化
-,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.