YouTube お金の考え方 不眠症 食事

「お金」の悪い印象を取り外す。

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。今日は平成28年3月16日の水曜日です。
午前中は、今日書類整理で仕事をしてたんですけれども、午後からは食事をさせていただきながら、多くの方に会って、多くといっても4人ですけれどもお会いさせていただいて、いろいろ勉強させていただきました。
クリニックを1人で経営させていただく中で、違う業種の方、外部の方のアドバイスを聞くというのは、すごくいい発想なりアイデアのもとになりますし、あるいは1人よがりになってないかっていうことのチェックにもなりますので、そういった人に会うということ、会うための投資をするということを惜しまないで、5年間やってきたつもりなんですけれども。
今回は、いつもお会いしてた方と違って、お金の運用の仕方とかお金の使い方、あるいは資産運用のことに関しての勉強が後半の3人の方だったんですけれども、僕自身はもともと正直いってお金に対してのイメージというのは、あまりいいものはなかったのが本音のところでした。
だけども、やはりクリニックを運営していく中で、お金がなければ運営はできないですし、お金をどう運用していくかということが結局は要求されますので、やはりしっかり勉強していきたいなと思いました。
第一印象で、お金は嫌な印象をもっていますけれども、日々の現実の世界の中で、お金があれば解決されることっていうのは現実的に多いですし、よくよく考えてみるとお金っていうのは、価値を貨幣に変える単なる手段であるので、手段を利用して自分自身がどういうふうなパフォーマンスをしていきたいかということで、そういう手段があるのであれば、ちゃんと有効な利用の仕方を身につけて、自分の社外に対してのアプローチの仕方をしっかり考えていくということは、戦略的に非常に重要かなと。
今、特に金利がどんどん下がっていく中で、銀行にお金があっても全然資産が増えないという状況で、どういうふうに資産運用していくか。あるいは、いろんな情報の中から借金対策とかいうふうなことをやっていくかというのは、毛嫌いせずに経営者としてしっかり勉強しておかなきゃいけないなっていうのはあったので、5年目にして初めてしっかり勉強を始めるっていうことになったので、自分自身は大きな第一歩かなと思いました。
今まではお金に対してあまりいいイメージをもっていなかったんですけれども、やはりお金というのは単なる手段ということに立ち返ってちゃんと利用するということを気持ちの中で入れていけば、お金は非常に有効利用できて人を幸せに導いてくれるものではないのかなと思いましたので、勉強を始めて習ったことを今日お話させていただきました。今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 不眠症 座間 海老名 町田 相模原

-YouTube, お金の考え方, 不眠症, 食事
-,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.