YouTube サーフィン 食事

失敗が初心者との違いをつくっていく

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成28年10月10日の月曜日です。
今日は片貝海岸でサーフィンに行ったんですけども、今日は波がすごく良くて、休日ということもあって人が大変多かったです。で、その中で気持ち良く乗れたなと思ったら、ちょっとその前に人がいて、その方のサーフボードと少し接触してしまいました。サーフボードって壊れやすいので、その方にしっかり謝って、もし可能だったら弁償させてくださいということにはなるんですが。
やっぱりいい波というのはみんな乗りたいので、初心者で上手くなっていく段階でやっぱり意識しなきゃいけないのは、そういった波に乗る時のマナーだとか、避け方だとか、安全にどうやってやっていくのか。その安全にやっていくというのは、自然に対して安全にやっていくのと、人が多い時には人に対してどういうふうに安全にやっていくのかということも、やっぱりしっかりマナーとして身に着けていかなければしっかり楽しめないなというのがあって、これからいろいろ、まあ乗ってしまえばなかなかまだコントロールできるような技術がないので、徐々にそういうところをつけて、少しずつちょっと皆さんと安全にやっていけるようにということを身に着けていきたいなと今日は痛感しました。
自然に触れるということの素晴らしさを知って、それで皆とシェアするという意識が大切ですし、シェアする中でマナーというのを身に着けていくということも大事だし、そこが漁場なんで漁師さんとの関係性とか、近くの住民の方に対しての配慮とかというのもサーフィンしている人たちは意識しながら楽しんでいく必要があるのかなと思ったので、今日はシェアさせていただきました。
終わってから山本明先生と、これは唯一の楽しみなんですけども、休みの日は民宿、一泊4千円の民宿に泊まれるので、そこで終わってから食事して、いつも車で帰らなきゃいけないのでビールは飲めなかったのですが、今日はビールを飲んで皆でわいわいお話できて。で特にサーフィンする方たちというのは経営者の方が多いので、普段会わないような経営者の方がいらっしゃいますので、そういった方たちの裏話だとか経営の時に苦労している話だとかすごく自分に勉強になって、まあその後はすごく、今日一日何かいい勉強になりました。
今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 厚木 海老名 町田 新宿

-YouTube, サーフィン, 食事
-, ,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.