YouTube サーフィン チーム作り ヒューマンバリュー 感情の大切さ 食事

現実的に人と人をつなげているもの

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成28年10月11日の火曜日です。
今日朝、早朝にサーフィンした後、帰ってきて、いろいろ雑務をこなして、その後、夜は食事しながら人材育成会社のヒューマンバリューの長曽さんと鬼頭さんとミーティングさせていただきました。
やっぱり、なかなか方向性が掴みにくかったり難しかったりしながらも根気強く3年ぐらい続けさせていただく中で、徐々に徐々にチームとして成果が出てきてくれてるというのは、僕自身も長曽さんと鬼頭さんも職員も実感できてきていることですし、やっぱりまあ継続していくってことは大事なのかなと思って、チーム作りの大変さとともに作っていく素晴らしさをお二人に実感させていただいてるところではあります。
で、今日のお話の中ですごく共感というか勉強させていただいたのが、人と人をつなぐというのは理論ではつながらない。機械だとやっぱり理論になったり、つながったりするんだと思うのですけど、人と人とをつなぐコネクションはやっぱり感情だ、気持ちでつながる、情緒でつながるということを意識してやっていくということ。そのためにコミュニケーションとってお話しする時でも、その人のそういうことを言う理論の背景にはどういう体験があったのだろうかとか、どういう気持ちでそういうことを言ったんだろうかというのをお互い聞くようにする、あるいは言うようにしていくとチームが成り立っていくという話を受けて、あーそうだなと思って。やっぱりそのどんなにチームのメンバーに理念、これが大事だ大事だと言っても、それが現実的に人間の特徴としてつなげていくことにはならなかったんだなというのは人間の原則としてあったのを、僕が5年間かけて徐々に築いてきたのを最後に言葉としていただいて。やっぱり理念というのを中心にはするんですけど、その中でどういう気持ちでつながっていくかということが大事なのかなというのがあって、そういった気持ちというのを、これからチーム作り、あるいは患者さんとのコミュニケーションのしかたの中で大切にしていきたいなというのを今日感じましたのでシェアさせていただきました。
今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 厚木 海老名 町田 新宿

-YouTube, サーフィン, チーム作り, ヒューマンバリュー, 感情の大切さ, 食事
-, ,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.