YouTube サーフィン 成長に伴う変化

自分をストレステストすると現状を把握しやすい。

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。今日は平成28年の7月19日の火曜日です。
僕自身はサーフィン始めて、一年半ぐらいなんですけども、ロングボードっていって、長い大きなボードで乗るっていうのは、すごく気持ちよくて、楽しい状態にはなってきました。ただやはりもっと自然と関わりたいな、関わり合いたいな、波と調和した乗りかたをしたいなっていうことを考えたときに、やはりもうちょっと自分を変化させていく必要があるのかなと思います。
変化させていくときに、どこを変化させていったらいいのかとか、課題っていうことを見つけていくっていうことが重要なんですけども、そのときに課題の見つけ方として、自分を厳しい環境におくっていうことがひとつポイントとしてあるのかなと思って、今回いつもロングボードって長いボードでしてるんですけども、短いボードであまり古くないボードっていうのを宮崎では試してみました。
そうするとすごく愕然としたことに、中々バランスが取りにくくて、手をかく能力も自分自身は少なくて、本当に自分自身のバランスが悪い、パドリングっていって波までいくときに、泳いで手をかく姿勢も、課題が見つかりましたし、非常に自分自身の課題が浮き彫りにされた宮崎でのサーフィン経験でした。
ちょっと宮崎でサーフィンやってて、少しロングボードに戻してみようかなっていう誘惑に駆られはしたんですが、やはり今回ちょっと厳しい状況で、がんばってみるっていうことを思ったので、やっぱり将来的な自分自身の成長っていうか、もっと波と調和していきたいっていう欲求に答えるために、今回は自分で思ったことを最後まで突き通して、課題が浮き彫りにされて大変ではありましたけど、ちょっとそういう場合も必要かなと思いました。
自分がもし変化つけていきたいと思ったときに、今ある厳しい環境に身を置くと色々課題が浮き彫りにされて、よかったなっていうお話を今日させていただきました。今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 厚木 海老名 町田 新宿

-YouTube, サーフィン, 成長に伴う変化
-, ,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.