YouTube サーフィン 自然の力

自然の怖さを体に覚え込ませる時間をつくる

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成28年8月7日の日曜日です。
今日は午前中はエコーの検査外来を予約でさせていただいて、その後恒例で片貝海岸でサーフィンしてました。台風が近づいてきたせいで海は大荒れで、そのうねりから気持ちいい波に乗れたというわけではないのですが、その岸のほうで足が立つぐらいのところで、波の崩れた後の波に板を合わせて乗るという練習をしましたけども。
すごく海が荒れてたので海に立ってるだけどもすごい体力を使って、すごくその本当に安全に気をつけながらやってたのですけど、やっぱりこの都会の中でコンクリートの中で守られて、自然とどんどん触れ合わずに生活しているという状況から考えると、まあ自然と向き合ってるなというのをすごい実感できて、自分のちっぽさを実感できて、たまにはこういうサーフィンもいいのかなというふうに感じました。
本当に安全を気をつけながら、自然のことを本当にバカにせずに、注意しながら自分自身と自然と向き合っていく、そういう時間というのは今の僕の中で少しずつ大切になってきてるのかなと。これからもし人生あと40年生きられるとしたら、ちょっとずつ自分自身はシンプルに自然と向き合う生活を一日一日重ねていくようなライフスタイルにもっていけたらなというのは僕の夢で今日感じることでした。
もうちょっと台風で水難事故も多くなってるので、やっぱりそこで自然をバカにしないということも大切だと思いますので、海のレジャーをされてる方はそういった意味でも気をつけられて、また楽しんでください。
今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 厚木 海老名 町田 新宿

-YouTube, サーフィン, 自然の力
-,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.