YouTube 人との出会いの大切さ

可能性の世界へ加速させるもの1

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成28年9月5日の月曜日です。
先日から自分が人生を歩んできて起きる出来事というのは、出来事そのものに意味はなくて、その出来事が自分にとって悪い出来事なのかいい出来事なのかというのは勝手に自分自身が決めてて、本当いうとその出来事に対していいも悪いもないんだけれども自分が決めちゃってるという話をさせていただいて。
であれば、どんな出来事にも考え方というか見方によって可能性と受け取るか、もう世の中の終わりとその出来事で全然ダメだと思ってしまうのかというのは自分自身なんで、その出来事からどういうふうに可能性をみていくか。で、できるだけ起こった出来事に対して可能性をみていくような自分自身のあり方を意識していけば、可能性の世界にどんどんどんどん進んでいけるんじゃないかなというような話をさせていただいて。
そのイメージとしては、全ての出来事には良い目的があるというのは一般的によく言われる言葉ですけれども、いい方向性、いい目的があるんだというふうに思うんだということを習慣づけていくようにしていけばいいのかなというのは僕自身はあります。
で、先日書いた図なんですけども、目的があって、こういうふうな思考のあり方を押さえておけば、行動が変わって人生の方向性も変わっていくということがあると思います。なかなか一つの物事があったとしても、それに対して可能性をみる見方というのは自分ひとりではできにくいので、こういったあり方をさらにポジティブな方向にしていくには、自分自身は何を努力したらいいかというと、僕がやってることというのは、一つは環境を自分自身にとっていい環境に飛び込んでいくとか、環境をいいものにしていく、あるいは自分が本とかテレビとかで見た時に感銘を受けた人には、なるべくその人に対して調べたり、講演会に行ったり、実際に会ってみたり、人との出会いというのを意識してしていくということをすると、自分が今まで思っていなかったようないろんな見方、物事に対しての見方とか考え方というのを自分に照らしてくれるので、教えてくれるので、そういった時に物事に対しての可能性の見方というのがどんどん幅広くなっていくのかなというのを感じました。それが強くなってくると、人生の方向性がどんどん可能性のほうに向いて、行動変わって可能性のほうに向いていくというふうに僕自身は考えています。
今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 小田急線 神奈川 町田 相模大野 厚木 海老名

-YouTube, 人との出会いの大切さ
-

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.