YouTube

当院が1日にとても多くの患者さんを受け入れられる1つの理由

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成28年9月14日の水曜日です。
今日朝から職員数名集まってパソコンシステムのファイルメーカーの勉強会を株式会社アーストの原田さんと共にやりました。
これは3、4年前から月1回継続させていただいていることで、当院のパソコンシステムを徐々に徐々に良くしていく中で業務を効率化していこうというふうな試みではありますし、職員一人一人のパソコンの技能を上げていく中でシステム安定化していくという目的もあります。
こういう狭い空間の中で多くの方を受け入れて、多くの方の大切な情報を扱うわけですから、とてもしっかりとしたシステムを作っていくことが重要ですし、そのシステムをさらに毎日ブラッシュアップしていく。やはり非効率な状況であれば必ず事故が起きるので、シンプルに無駄のないシステムに徐々に作り上げていく、修正していく、その時代に合ったように変形していくということ。
そのような自己成長を行っていくには、それぞれの職員のパソコン技術というのは不可欠であるので、影の投資ですけども影ながらみんなで頑張っているわけですけれども。すごく去年から電子カルテそのものもファイルメーカーになりましたし、一つ一つが今までバラバラに努力してきたものが、クリニックを継続していくことに一つ一つの努力が点と点で結んで大きなつながりとなって力となっていくというような方向性ができてくればなと思いますし、できてくると自分自身では思っています。
こういったパソコンはどうでもいいようなことに思えるかもしれないですけども、やはり患者さんをしっかり受け入れていく中で自分自身は大切だと思っていますので、しっかり土台として当院の実力、影の実力を整えていくために継続していきたいなと思いました。
今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 厚木 海老名 町田 新宿

-YouTube
-

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.