YouTube

冷え症は、めぐりが悪くなっているサイン

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成28年11月14日の月曜日です。
まあちょっと相武台近辺もさぶくなってきまして、診察させていただいて気になるのが、体が冷えてらっしゃる方というのが多いなという印象を受けました。冷えるということは血流が少ないわけで、血流少ないんですけどもその細胞というのは生きてるわけですから老廃物がどんどん溜まっていく、流れがないと老廃物が溜まっていって、それが蓄積していくと機能低下につながっていきますので、それが痛みとかにもなってきますから、冷えというのはできる限り良くしていければなということで。
お話聞くと、忙しくて毎日シャワーだけという方もいますので、冬は一回は湯船に浸かって体を温めるということもお勧めさせていただいてます。もっと欲をいうなら半身浴とかで少し水分取りながら、長めのお風呂を、ちょっとぬるめで長めの風呂で過ごすと芯まで温まって、その中で足の指揉みもすると全身の巡りが良くなるんじゃないかなということで診察室でお話させていただいてますので、もし冷え性とか悩んでいる方いらっしゃいましたら、特にお風呂に入る入りかたをいろいろ試してみてはいかがでしょうか。
今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 厚木 海老名 町田 相模大野 新宿

-YouTube
-

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.