YouTube

チームの中で、圧倒的なワンマンプレイヤーが、長続きしない理由。

更新日:

こんにちは。相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成27年の8月の18日の火曜日です。
昨日のお話しの中で、ご自身が色々自由にやりたいなって、開放感を持ってやったとしてもですね、その行動っていうのは実は今までの経験の結果や、人間としての本能、DNAの積み重ねの結果やりたいっていう気持ちが自分の心に浮かんできて、その結果物事をやってるっていうような。
ご自身が自由っていう風に思われるかもしれないですけれども。
実は自由って思ってるのは、自分がそういうやりたいとかしたいとかっていう気持ちの、されるがままっていうのを自由と勘違いしてんじゃないですかっていうお話をさせていただいて。
ご自身が色々経験されていく中で、ちょっとそういうご自身に気付いていかれるってことを重ねることは、他の気づきを得ることができますよ、面白いですよってお話をさせていただきました。
なぜ、植物は自分の気の向くままに成長していって、太陽の向くままに成長していって、光合成して水分吸い上げて楽しく生きてる。動物もお腹がすいたら草を食べたり、あるいは肉食動物だったら狩りをしたり、好きなようにやって自分の本能の赴くまま、自分の心にやりたいことが思い浮かんらそれに沿ってある意味なんの疑問も持たずに行動している。
自分のその頭に浮かんだことのほぼ赴くままっていうか、頭に思い浮かんだことあるいは本能の奴隷状態になって、そんなに疑問に思わない、動物、植物なのに、それで楽しくやってるっていうか、それで普通に生きてる。
人間だけ、なんでそういうこと気づいていかなきゃいけないのかっていう話なんですけれども。
逆を言えば、人間は気づける立場にあるってことと、やはり大きく見ると人間っていうのは生態系から見ると逸脱して強くなっちゃってるっていう部分があるのかなって思います。
動植物に関しては、大きく見れば自分自身で生きてるってよりも、そういった生態系全体で生きてるってイメージが強い。
どんなに気の向くまま本能のままに生きたとしても、何らかの拍子に自分より強い動物、植物に出会って食べられてしまう。
そういったリスクっていうのは絶えずありますし、実際食べられて人生を終わるってことが多かったりします。
だけども、その大きな生態系で見てみますと、安定した状態になる。
で、人間は少し知識、知恵がついてきてそういった生態系から逸脱してしまい、人間の人生の中で人間より強い動物に食べられてしまう経験ってことを、一生の中で起こす人間ってのは、本当にごくわずかじゃないかなと思います。
人間が亡くなるのは基本的にはけがや病気や長寿を全うしてっていうことが原因で亡くなることが多いんですけれども。
だれか何か動物に食べられて亡くなるっていうっていうのは、本当にごく少数。
で、どっかの生態系に貢献するっていうことはないのかもしれないので、ある意味そういったただ人間としてはそういった生態系の中から、現実的には逸脱することはできないので、その中で力だけ逸脱してしまったので、そういった僕たちの立場っていうのははっきりする必要があり。
で、そういった生態系を今後も維持していく必要があるし、自分自身が生きていくためにはそういった生態系を維持していく必要があると思うんですけども。
生態系を維持していくためには、人間としての欲望のままにこのまま生きていっていいのかなっていうのは、ちょっと冷静になって考えていくってのが必要かなって思います。
このまま、欲望のままに、何も考えずに進化せずにいってしまうと、やはりどっかの段階で矛盾が起きて全体的には滅びてしまうっていうことが、恐竜と同じように生態系の中で一つ逸脱してつよくなってしまうと、それで生態系のことを考えずに本能のままにやってしまうと。
何らかの形で生態系全体のゆがみがでてきて、その逸脱したものが無くなってしまうか、あるいは生態系全体がなくなってしまうってことに繋がっていきますので。
そういった私たち人類の立場っていうのをある程度思い出して、こっから今までの動植物、本能のままに生きてた動植物と違って、人間は一呼吸おいて自分自身は色んな気持ちや欲望の奴隷になって色んな行動を決めているんだっていうことを、気づきを重ねられるかどうかっていうことで、今後人類としての進化ができるかどうか、みんな他の生態系と楽しく地球でやっていけるかどうかっていうことにかかわってくる。
それは、翻って自分たちの人類の存続を続けることにもつながるんじゃないかなと思います。
一歩おくことで、私たちは理性のない、知恵のない動物植物とは違って、色んな気づきを得られる種族だってこと、でその気づきを重ねていくってことが私たちの進化に繋がっていくのかなってことは日々感じますし、生態系を逸脱してしまった私たちが色々行う行為に関して、そういったことを考えてしまうと、とても危機感を感じるので、今日はこういったお話をさせていただきました。

今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 厚木 海老名 町田 新宿

-YouTube
-, ,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.