YouTube 生活習慣 頭痛 食事

株価と同じでバイオリズムを予想できると成果が安定化する。

更新日:

こんにちは。相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成27年の8月の25日の火曜日です。
今日は月一回スタッフ中心に、スタッフ会っていうのを居酒屋で開いてきました。
普段パートの方、午前の方、午後の方とかいて、なかなか顔を合わす機会がなかったり、仕事上の話しでしかなかったりしますので、ちょっと場所を変えて、服を私服に変えてお酒を飲みながら、食事を食べながら、少しリラックスしてコミュニケーションを取るっていうのは、仕事をするだけじゃなくて、やっぱり少しは必要じゃないかなと思いますので、月一回希望者だけになりますけども、重ねていくってことでクリニックのチーム力っていうのを少しずつ、職員のチーム力っていうのをいい形のものにしていけたらなあっていう思いがありますし、昨日やってみて、重ねていって続けていくっていうことが非常にみんなにとっていい機会になるのかなと思いますので、時間もお金も少し投資になりますけれども、続けていきたいなと思います。
で、今日の話ですけれども、診察させていただく中で、たいてい僕が診察させていただいてるのは、生活習慣病、高血圧だとか、コレステロール、あるいは片頭痛っていうこと。
繰り返し見させていただく方っていうのは、めまいだとか片頭痛だとか他の生活習慣病って方になっていきますので、ある程度生活習慣病を治していくっていうのは、以前から言ってますように、ぱっといきなり治すってわけじゃなくて、少しずつ少しずつ船の方向性を変えていくように、かじ取りをしながら変えていくってことになっていくんですが。
そのかじを取る、例えば船で右にかじを取っていくって時に、急に右に90°曲がれませんから、ゆっくりゆっくり曲がっていきます。
で、その中で、ご自身でいろいろ体質を改善する、右にかじを取るってことに努力はしていてもやはりまだ完全に目的の右に90°曲がれるわけじゃないですから。
その中で、症状に悩まされる時期ってのは襲ってきます。もちろん。
片頭痛の方であれば定期的に来たり、回数が来たり、めまいの方であれば、なんかの拍子にめまいがおこってしまったりすることがあるんですが。
長く付き合ってると、だんだんだんだんご自身の症状が出るときの癖っていうか、パターンってのをつかめてくると思います。
ま、週末に多いかなとか、仕事終わってからのが多いかなとか、女性であれば生理の時にめまいとか頭痛が起こることが多いかなとか。
今、今日の時期であれば台風が2つ来てますのでよく起こってしまうのは、当院に関連して言えば、やはり片頭痛の方の発作が起こることが多いの。
台風が来るときに気圧の変動で片頭痛の発作が起きやすいなっていうのはあるんですが。
その時に起こるたびに反応的に気持ちが落ち込んだり、治ったらよかったーって反応的になるのではなくて、やはりご自身はその症状に一喜一憂するっていうのは、なるべく体と向き合う上で避けていかれた方がいいかなと思います。
ご自身が良くしようとしているのは、片頭痛を良くしようとしているわけじゃなくて、その原因となっている生活習慣病からくる自律神経の緊張を緩めていこうとしているので、そこにフォーカスして少しずつやっていく。
だけども、片頭痛とかめまいってつらいのに、そんなに気持ちが落ち込んだりするなっていってもできないよって言われるかもしれないですけれども。
一つのコツとしましては、たいていパターンが決まってるんであれば、来ることをある程度予想しておくと、そんなに落ち込みが激しくないのかなと思います。
あ、また台風来てるな、もしかしたら来週当たり片頭痛来るかな、季節の変化で温度変化が激しいから自分は片頭痛来やすいかなっていうちょっと心づもりがあればある程度そういった気持ちの一喜一憂っていうのは減ってきて、フォーカスすべきものにフォーカスしてこつこつこつこつ右に船を、面舵変えていけるように安定して右にずっと曲がっていけるのかなっていう風なことを思いました。
今日はご本人の体、あるいは健康を操縦していく上で、かじ取りしていく上でこれから起こりうることを、ちょっとずつ予想されていくと、操縦している時に一喜一憂せずに、冷静に色んな判断ができるんじゃないでしょうかっていうこと、お話しさせていただきました。
これから起こること、予想するっていうことでした。
今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 相模大野 厚木 海老名

-YouTube, 生活習慣, 頭痛, 食事
-, ,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.