YouTube お金の考え方

生きる目的を思い出す方法

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。今日は平成29年6月2日の金曜日です。
この場所で何回かお話ししてますけども、脳のすごく代表的な特徴として、手段がいつの間にか目的になっちゃうという話をさせていただいてます。
目的というのは、頭の中で考えていくというのは、すごく脳にとってはエネルギーが要ることなので、脳は絶えず怠けよう怠けようとする方向にいくんですけれども、何も考えないと目先のことを目的と認識してしまっていく傾向があります。
よくドラマとかで、最初は自分の家族とか友達とか、貧しいのを助けるためにお金儲けして、みんな幸せになろうと思って会社立ち上げて働いてたんですけれども、そのうちにだんだんお金が儲かってきて、お金が儲かってくるとそこでいろんな誘惑があったり、あるいは戦いがあったり、見栄の張り合いがあったりしてるうちに、あの会社よりももっと上いこうとかしてるうちに、だんだん最初の目的が、貧しかった家族にお金を儲けて幸せになるっていう目的を忘れてしまって、いつの間にかお金儲けそのものが目的になっちゃったり、あるいは会社を大きくするということ、何のために会社を大きくするのか忘れちゃって、会社を大きくする。
ちょっと憎いライバル企業をやつけるために、会社をどんどん大きくするというふうに、目先のことが目的となっちゃってるドラマというので、うまくいかなくて破産しちゃうというドラマがよくあるんですが、それは本当に人間の弱点というか特徴的な性質で、脳というのは怠け者でありやすいので、絶えず深い部分の目的というのを考えていくのは、なかなかエネルギーが要ることで、本当の目的というのは目先のことじゃなくて、具体的なことじゃなくて、結構家族の幸せだったり何か抽象的な形のないものであったり抽象度が高いものなので、そういうことを考えていくには脳としてはエネルギーが要るので、だんだんだんだん脳のもうひとつの性質として怠け者ですから、そういった抽象度の高いものを考えていくのは、怠けちゃって目先のことを目的としてるうちに、結局訳わかんなくなって、うまくいかなくなるという話はよくあるんですけれども、それはやっぱりひとつの脳の能力というか性質を押さえておけば、うまくいくんじゃないかなと思います。
いろんなことに対しての目的を思い出すために、先日休みの日とか時間があるときに、僕自身がやってることもありますよというお話しをさせていただいたんですが、それはどういうことかというと、例えばひとつの勉強会に出たときに、英語の勉強会に出たときに、何で自分はこの勉強会に出たのかな、英語を話したいため、何で英語を話したいのかな、英語を話す人とコミュニケーションをとりたいため。なんで英語の人とコミュニケーションをとりたいのかな、いろんな人に会って自分の世界を広げたいため。なんで自分の世界を広げたいのかな、自分の世界を広げることで視野を広げていろんな人生の波を乗り切っていきたい。なんで人生の波を乗り切っていきたいのかな、人生の波に乗り切れずに辛い思いをするんじゃなくて、1日1日幸せに過ごしたいからっていうふうに、なんでそのことをしたいのかっていうことを質問していくうちに、だんだん抽象度があがってくるんですけれども、最初は英語の勉強をするのは、なんで英語の勉強をするのかなっていうのが、結局は自分自身が幸せになりたいからっていう目的にたどり着くっていうことがあるんですが、そういったことをなんで?なんで?なんで?なんの目的でここにきてるのかなというのを5、6回繰り返していくと、ちょっといろいろ見えてくる。
じゃあ、幸せになりたいんだったら、そもそも英語を勉強するより他のことをした方が幸せになる可能性があるかもしれないっていうふうに、今やってることの見直しにも繋がってくるので、絶えず今目の前のことで悪戦苦闘している場合は、その目の前のことをすることが目的となっちゃってることもたまにあるので、そのときには、ちょっと意識して5分でも、2、3分でも意識してとってみて、なんでそのことをしたいのかなと。なんの目的でそれをしたいのかなっていうのを、ちょっと落ち着いて自分自身に問いかけてみる。
最初わからなくても、1週間に1回とか毎回やってるうちに、だんだんそういった抽象度を考える思考回路ができてくるので、そういう抽象度を考える思考回路ができてくると、目先のことじゃなくてもっと目に見えない形のないものを考える能力が戻ってくるわけで、それが本当に何のために生きるのかっていうことにも繋がってくるし、普段の日常生活に流されて奴隷的に生きることから、主体的に自分の意思で生きる生き方に変わっていく、ひとつの手法じゃないかなと思いますので、今日具体的な手法としてそのやり方というのをシェアさせていただきました。今日は以上です。

相武台脳神経外科
頭痛、めまい、耳鳴り、相模原、海老名、厚木、町田

-YouTube, お金の考え方
-,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.