YouTube サーフィン 不安 食事

偉そうにできない状況ほど、魂が鍛えられる

更新日:

こんにちは、相武台脳神経外科の加藤貴弘です。
今日は平成28年8月5日の金曜日です。
今日は患者さんからのいただいたご縁で、十何年ぶりに研修医時代に一緒に一番下っ端で悪戦苦闘して頑張った医者の知り合いと食事をすることができました。
あの当時というのは本当に社会人として、医者としても何も右も左も分からなくて何もできなくて、そんな不安と向上心とやるしかないという決意だけでやってた時代ですけども。やっぱりその偉くない時代というか、そういう時代というのは振り返ってみると一番いい思い出なのかなと感じますし、自分の中でもしかしたら自分の魂が一番成長できてた時代なのかなと思います。
で、いろいろ技術が身について、経験もできてきて、年齢も経ってきて、地位もできてきて、そこの場所にだんだんだんだん安住しだして、そこにいればまあちょっとは尊敬されるというか、ある程度地位として認められるようになってくると、だんだんそこに胡坐をかいてしまって、こんなもんでいいのかなというふうに自分自身が思ってしまうところも、やっぱりもしかしたら人間として弱い部分があるので。
ああいった本当に無力だった時代で頑張ろうという決意だけがあった時代に引き戻されて、そういった思い出を共有できる人と会えたというのはすごくいい経験だと思いますし、ちょっとやっぱりこうやって開業して軌道に乗って、何かの折には自分が無力で本当に偉そうにすることができず下っ端な環境というのは、作っていくことは自分の成長の上でも必要かなと思いました。
そういった意味で新しい趣味とか、僕の中では今サーフィンなんですけども、そういうとこに飛び込んでいくというのは絶えず自分を若々しく保って、絶えず自分をリフレッシュしていく、腐らせないようにしていくためにすごく大事なことなのかなというのを、昨日その知り合いと話して思いましたし、すごくいい時代にタイムスリップした感じがして、いい夜ご飯を食べることができました。まあご縁に恵まれて良かったなと思います。感謝したいです。ありがとうございます。

相武台脳神経外科
頭痛 めまい 耳鳴り 厚木 海老名 町田 新宿

-YouTube, サーフィン, 不安, 食事
-, ,

Copyright© 診察室 延長戦 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.